銀座キスソニックススタジオにて、一昨々日ようやく、攻殻機動隊新劇場版VRDの3D-2mix版のMAが終わった。
b0063396_16222637.jpg

あーここまでがとても長かった。。度重なる東監督の尺変更の要望にも応え(笑)。。(いや、とても必要な尺変更だったので、納得の上だけれども、、。)でも、振り返ってみると、そういうやりとりこそが共同で何かを制作する醍醐味なんだと思う。

それにしてもVR作品の音の定位はなんとも難しい。。
特にSE関係は映像内で出てくるものと音が聞こえて来る位置が見る人の視線の置きどころによって
変わってしまうので、現状ではできるだけ破綻の来ない定位を考えていくしかない。

本来は映像と同じように音の定位も見る方向に対してプログラム的に追従させていくのが自然なんだと思うけれど、まだその辺はマシンスペックにも依存するようでまだフォーマットとしても固まっていないようだし。まぁでも、マシンスペックは加速度的に早くなっていってるから、あっという間にそんなことを気にしなくてもいい状況になっていくんだろうけれど。

音の定位だけで考えるとドームシアターに物理的にサラウンドスピーカーを配置してしまうのが、一番映像と音の定位のズレは生じないわけなんだけれど、今後そういったVR作品に対応したドームシアター的なものが作られていく可能性もあるのかな。
[PR]
# by mjuc | 2016-02-10 16:32 | Trackback
今日(2月6日)からシリコンバレーでのチームラボ「Living Digital Space&Future Parks」がはじまりました。
今回の新作、『Light Sculputure of Flames』 は巨大な光の彫刻による「炎」で、空間とも相まってなかなか神々しい様相になってます。
設営中も時を忘れて見入ってしまうこと度々で、昔の人が火を崇めたのと近い感覚すら引き起されている気がします。

そして『Black waves』はホログラムによる綿々と遠くまで連なる波。無限を感じさせる空間の中を歩けるようになっています。

5ヶ月間(7月1日まで)開催されるので、シリコンバレーを訪れる機会がある方は是非!

PACE Art + Technology, 300 El Camino Real, Menlo Park, カルフォルニア, アメリカ
詳細:http://exhibition.team-lab.net/siliconvalley/
[PR]
# by mjuc | 2016-02-06 15:36 | Trackback
一昨日からシリコンバレーに来てます。
チームラボの過去最大規模のアート展(Living Digital Space)と、未来の遊園地(Future Parks)まであと5日。
音楽制作で携わらせてもらった新作2作品を含め、もろもろ調整中。
b0063396_1530450.jpg

b0063396_15301191.jpg

[PR]
# by mjuc | 2016-01-31 15:23 | Trackback
福岡のアート情報誌[wa](vol.68)にて、コンテンポラリーダンスカンパニーの「大山プロジェクト」の古家優里さんとの対談させてもらいました。
この日が初対面だったのだけれども終始リラックスした中で、お互いの東京と福岡2拠点での生活や創作活動の話を中心にいろいろとお話させてもらいました。
http://www.ffac.or.jp/wa_organ/webbook/vol68/#page=5
b0063396_12122117.jpg

[PR]
# by mjuc | 2015-12-31 11:33 | Trackback
音楽を担当させてもらっている『攻殻機動隊 新劇場版 VIRTUAL REALITY DIVER』のティザーが昨日YouTube で公開されました。

ティザーは通常版(2D版)と立体映像版とがあって、立体映像版のほうは「Google Cardboard」などのゴーグルが必要になってくるけど、没入感がすごいので、是非観てみてください!(音はどちらも立体音像になってます。)

通常版

360°VR版

http://japanese.engadget.com/2015/11/25/vr-2/
詳細:http://www.sign.site/koukaku_vr/
[PR]
# by mjuc | 2015-11-26 20:13 | Trackback