命綱

 もう残すところ数時間で今年も終わり。なんだか今年の後半は息つく間もなく激動という感じで過ぎていって、ここ2週間くらいはもうかなりへろへろ状態でようやく年の瀬にたどり着いたという感じ。からだにもガタがきているようなので年が明けたらもう一度からだを整え直さねば。 
 そんな中でも考え続けてたことがあって、それはすごく個人的なことなのでここでは書かないけれど、ここ数年来踏ん切りがつかずにいたことを踏ん切ることに。そこへ踏み出すには結構勇気がいることだったんだけど、いつまでもどこかで命綱を握りつつ及び腰では大きく前に進めないなぁと思い、このさい思いっきりよく命綱を離してしまうおうと。
  さて、来年それがどういう風に反映されていくだろうかこわごわながら楽しみでもある。
  
[PR]
by mjuc | 2004-12-31 19:24