昨年暮れの撮影

 友人のフォトグラファーのアキさんから年末に行った撮影のデーターが届く。
昨年、暮れも押し迫った28日に大井埠頭の近くの城南島海浜公園というところで早朝の陽が昇るか昇らないかっていうくらいの時間に撮影をしてくれたんだけれど、なかなかこういう時間帯に写真をとってもらうっていうことはなかったのですごく楽しい経験だった。この時間帯は本当に刻一刻と空の色が変わっていくので撮っていく方としても時間との勝負みたいなところもあるんだと思うけど、アキさんはほんと空や雲のの表情を捉えるのがうまい。そういう背景にいい感じに馴染ませてとってくれていてほんと感謝多謝です。たぶんそのうちなんらかの形でお目見えすると思います。
 撮影が終わってからお茶をしながら仕事と生活を含めた将来の話をして、生き方としてすごく共感できる部分が多かったなぁ。やっぱりそういう仲間と仕事をしていきたい。
[PR]
by mjuc | 2005-01-07 19:48