とにかくまずはその一歩を。

 気がついたら、一ヶ月以上も日記がかけていなかった。なんだかこの一ヶ月は凄く濃かったような気がする。
 ずいぶんたくさんの人に出会った。それから、出会ったというわけではないけれどメール上でやり取りすることで、はじめて知り合った人もたくさんいる。

というのも、今月下旬から2週間くらいの予定でドイツ、オランダでのライブやレクチャーそれにレコーディングなどを行う予定でいるんだけれど、それぞれの細かい手配にはずいぶん多くの人の好意でいろんな人を紹介してもらい、それによって、さらにまた別の人たちに繋がり、それによって初めて成立することの連続だったように思う。今さらながらに人のつながりってすごいもんだと改めて思う。これは決して一人の力ではできないことだなぁとも痛感する。

 今年に入ってから僕の中ではいくつかのチャンレンジを考えていて、その一つは完全なフリー状態になること、、。まぁ今までも限り無くそれに近い状態ではあったわけなんだけれど、どこかでそれでも命綱のような細い糸はまだ握っていた感じがあって、はやくそれ切ってしまわねばと思っていた。それはとりあえず、4月の段階で、後先考えずに踏み切ってしまった。

 そしてもう一つはとにかく活動の拠点をもっと広げること。まずはヨーロッパから何とかしていきたいと思っているんだけど、、。 いや、ほんと行ってみて、やってみないとどういう反応がかえってくるのか皆目見当もつかないところもあるんだけれど、とにかくやってみないことには始まらないわけで。
 人の出合いでもそうだったけれど、(はじめはほんと暗中模索でも)とにかくその一歩を踏み出すことでいかにその後おおくの広がりをみせるのかを実感するこの頃、、。
[PR]
by mjuc | 2005-07-22 23:35